todaytodaytoday

いいなと思ったものも、教えたいと思ったことも、寝たら忘れちゃうから

夏風邪の治し方

スポンサーリンク

f:id:nna75koo:20190812174619j:plain



夏風邪ひいていませんか?恥ずかしながら毎年のようにかかります。根本的な解決が必要なのはわかっていますが、かかった場合の解決策(個人的なやつ)を書き残します。

 水分補給

鼻水と汗で、思った以上に水分が奪われます。経口補水液か、薄めたスポーツドリンクがベストだと思う。経口補水液って思った以上に不味いですよね、絶対スポドリが良いけど、スポドリは糖分がすごいのでできるだけ薄めて。

同時にミネラル補給

料理には精製された食卓塩ではなく、できるだけ天然の塩を使用して。食卓塩はお値段も安いしさらさらだし使い勝手も良いけれど、ほぼナトリウムだけしか含まれていないので体の負担にも。

ミネラルは現代日本人に足りないため、体調が悪いときは意識的に採らないとまずいです!魚介類・小魚、海藻類、豆類、野菜、肉類、レバー、牛乳・乳製品をバランスよく摂取するとなおよし。

元来料理が苦手なわたしは、コンビニエンスストアの「肉団子いりスープ」的なものをレンジでチンして頂いています。おすすめです。

腸内環境を整える

夏バテであまり食事が食べられなくなっていない?ヨーグルトにたっぷりのフルーツを乗せてビタミンと食物繊維も一緒にとると復活が早い気がしています。個人的には。

非常事態以外は総合風邪薬は飲まない

ドラッグストアなどに置いてある総合風邪薬ほど、コスパの悪い薬はないです。薬剤師や医師の知り合いに聞くと、声をそろえて「当たり前に絶対のまない」だそうです。だったらさっさと医者にかかったほうが良いです。そして診察の際には必ず要望を伝えましょう。“とりあえず数日症状を緩和したい”とか。それで、はん?みたいな雰囲気だしてくる医者が処方した薬なんて飲まないほうがいいです。

クーラーに当たり過ぎない

クーラーを使用した部屋の中は湿度が足りない。定期的に換気をすることは、湿度を取り込むことにも一役買います。

 

  • 飲み物・天然塩・ヨーグルト・フルーツを意識して取ること。
  • できる限り、少しの時間でも日光を浴びること。
  • コンビニの肉団子スープおすすめ。

で治してきました。全くの個人的な見解でございました。