todaytodaytoday

いいなと思ったものも、教えたいと思ったことも、寝たら忘れちゃうから

無印でワンコイン前後で買える、耐熱ガラスピッチャーで水出ししたらQOL爆上げした

スポンサーリンク

f:id:nna75koo:20191002110421j:plain

 無印が好きだ。

無印週間の案内が来たらとりあえずお店にいくし、化粧水はずっと敏感肌用高保湿だし、最近でた100円均一おかしも買っちゃうし、カーペット用のコロコロは無印のものしか使わないし。まず「無印良品」ってネーミングが最高だし、かかってる音楽から香ってくる香りまでコーディネートされてて最高。文房具なんかはプロダクトデザインの巨匠みたいな人がデザインしてるものもあるし、それがあの値段で買える。無印良品は、まさに「暮らし」を「無印」で売っている大商店だ。

という熱い思いを書こうとしていたら、ひっそり増税を挟む形で開催された、「無印週間」。無印良品増税後もお値段変わりませんということを、ここでもしれっとアピールしてくる感じ。


無印で、今年の夏最高の買い物をしたので、朝晩の風が涼しくて冬物を引っ張り出した10月に、「水出しに大活躍したピッチャー」を紹介する。

 

 去年失敗したもの

お茶を飲みたい。それもできれば美味しくて飽きなくて食事の邪魔をしないお茶だ。ペットボトルで販売しているお茶の中に、それを満たす好みの味がなく、やっぱり無印の水出し対応シリーズだな。となった。しかし水出しするのにちょうど良い入れ物が意外とない。以前無印良品で「アクリル冷水筒・ドアポケットタイプ 冷水専用約1L」690円を購入したが、お茶っ葉は袋に入っているのだから、上のカゴ部分はいらなかったし、アクリル製で匂いも微妙につくし、トップの口の開け閉めも微妙な感覚だし、挙げ句の果てに我が家の冷蔵庫のドアポケットには入らなかった。そしていつしか使うのが億劫になってしまい、茶葉パックを入れたまま冷蔵庫に放置してカビさせた。

www.muji.net

 だから、匂いのつきにくいガラス製で、開け閉めもしやすくシンプルな作りで洗いやすいピッチャーを探していた。

 

無印でみつけた神ピッチャー

LOFTやらIKEAやらネットやらで探したが、なんでかそういうジャンルの商品がなかなかなく、もう本当面倒くさいと思っていたら。ふとしたタイミングで入った無印良品で見つけてしまった。最高なやつ。

「耐熱ガラスピッチャー・大 1L」590円 

www.muji.net

去年買って失敗したアクリル製のあいつより100円安いし、耐熱ガラス製、口も広いので手を突っ込んで簡単に洗える。もちろん食洗機もOK。

お茶のパックぶちこんで、水を注いで冷蔵庫へ。そのまま眠って朝起きたら、とりあえずパックだけ取り出して完成。注ぐ時はパッキン付きの蓋の穴が空いてる側を注ぎ口に合わせればいいだけ。

水筒で持って行く時は1Lサイズがちょうど良いが、使っていくうちに、家の中だけで気軽に楽しみたい時にはすこし大きいし重いな、、、と思い、さらに買い足しました。

「耐熱ガラスピッチャー・小 0.7L」490円

www.muji.net

ちっちゃい方、ちょうど良いサイズ。飲み切ったらまたお茶パック入れて水注ぐだけ。本当に気軽。

 

おすすめポイント

f:id:nna75koo:20191002110426j:plain

f:id:nna75koo:20191002110433j:plain


 このピッチャー2種類買ったお陰で、今年の夏は、経済的においしいお茶が飲めて、かつサステナブルに過ごせて、QOL爆上げだった。

 

無印の水出しはおすすめ

ちなみに私のお気に入りの水出し用お茶は、「水出し はと麦&レモングラス

コーヒー大好きなカフェイン依存者の私も、お茶がノンカフェインを選んでいます。妊婦さんも飲めるし、就寝前にも気にせず飲めるので最高。でも「はと麦&レモングラス」は廃盤になってしまった模様。無印良品ウェブサイトからは消えてた。残念無念。

他にも無印のお茶は、ひとくせふたくせある組み合わせのものが多くて、飽きなくて楽しい。数種類買っておいて気分によってローテーションすれば、ちょっとしたことなのになんだか幸せを感じられるのでおすすめ。