todaytodaytoday

いいなと思ったものも、教えたいと思ったことも、寝たら忘れちゃうから

不器用さんに捧ぐ結婚式およばれセルフアレンジ

スポンサーリンク


f:id:nna75koo:20191004175813j:plain

結婚式。

初めて招待されたのは16歳の頃、従姉妹からだった。見たことない世界で、大真面目に儀式を見つめる。楽しかったしドキドキした。みんな幸せそうでこれはすごい場所だなあと思っていた。

それから今に至るまで15組程の結婚式に出席した。毎回美容院に行っていたし、ネイルを新しく施してもらい、出席者が同じ会には、前回と違うドレスを着るようにしていた。

26歳ぐらいのときに、少し遠方かつ午前の式に出席するのに、自分でヘアアレンジをすることになった。超がつく不器用、しかも自分で見えない部分の細かな作業。絶対無理。結局シンプルに低めのお団子にして、ヘアアクセサリーをつけてごまかした。

それ以来、ヘアもネイルも自分でやるようになった。だって、毎回毎回やってられないし、ガチガチのパーティーヘアもなかなか恥ずかしい。抑えるポイントは抑えて、帰りがけにちらっとお酒でも飲んで帰れるような格好で、結婚式にいきたい。

概算だが、ヘアアレンジとネイルで1万円でおさめたとしても、15回行っていれば15万円。祝儀は3万として、45万円。ええええええええ、トータル60万円か。

 

そんな中、お団子にまとめることも無理、まとめずにアレンジするには少し長い、肩に付くぐらいの長さのときに、結婚式に招待された。時間的に美容院には行けない。やるしかない、やるしかないんだ。

私もアラサー。ピッチリしたアレンジより、抜け感があるアレンジで挑みたい。不器用・髪の量多い・髪が太くて硬い・変な直毛というかなり困難な状況でも、一応形になったアレンジを紹介する。

みつあみしない!ねじって結んでとめるだけヘアアレンジ【動画】

 この美容師さんの他のヘアアレンジも参考になる。

 

実際にやってみた写真

f:id:nna75koo:20191004175937j:plain

解説イラスト

f:id:nna75koo:20191004175828j:plain

おすすめヘアアクセサリー

今まで、ヘアアクセサリーは大きいものをひとつ!みたいな感じで付けていたが、バランスが取りにくいし、素人っぽい。美容院でおすすめされたのは500円玉サイズの小さいアクセサリー。これをバランス見ながらさくっと挿して、必ずアメピンで外れないように留めて完成。

f:id:nna75koo:20191004181017j:plain

 

こういう繊細なのもかわいくて気になる。似合う人うらやましい。